2012/10/28

人間なんて

吉田拓郎の「人間なんて」には思い出があります。 まだ、高校生だったころの話です。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/22

「陽はまた昇る」 佐々部清監督(2002年公開、東映)

「陽はまた昇る」のDVDを見た。ビクターのVHS開発物語。 当時赤字部門だったビ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/14

斉藤一人著「ツイてる!」(角川新書)

まるかんの「スリムドカン」で有名な斉藤一人さんの本です。 斉藤さんは、長者番付ト...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008/08/25

座右のニーチェ 

斎藤孝著「座右の○○」シリーズの最新刊、座右のニーチェです。 座右のゲーテ、座右...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/24

福澤諭吉 人生の言葉

1899年(明治22年)に慶応義塾を卒業後、松江日報主筆を手始めに、三井銀行を経...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/15

お久しぶりです

お久しぶりです。 前回書いたのが1年以上前になってしまいました。 実は資格試験に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/21

日蓮 大仏次郎

日蓮と聞いて何を思い出しますか。ほとんどの人は「南無妙法蓮華経(なんみょうほうれ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/25

ツキの大原則 西田 文郎著

久しぶりにいい本を読みました。表紙をみると、ちょっとふざけているのかなと思ってい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/11

松下政経塾 塾長問答集 塾生との対話

松下政経塾ができてから4年経った、昭和58年に書かれた本です。松下さんは90歳で...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/31

人生談義 松下幸之助

私は運がいい、ということを思い出しました。 すっかり忘れていたのですが、この本を...

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/04/15

大聖堂(上・中・下) ケン・フォレット著

読み出したらとまらない本、というのはそうはありません。 俳優の児玉清さんが月間P...

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006/03/19

それでも人生にイエスと言う V.E.フランクル

それでも人生にイエスと言う なんという良い言葉でしょう。 著者のV.E.フランク...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/12

朝日記の奇跡 佐藤伝著

タイトルで買ってしまう本があります。この本もなにげなく本屋でぶらぶらと目的もなく...

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2006/03/05

渡邉美樹 夢に日付を!

皆さん、日記をつけるのは一日のうち、いつごろでしょうか。ほとんどの皆さんがその日...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/02/28

「たっくんのすなお日記」が本に

ついにたっくんのすなお日記が本になりました・・・ いや、 1周年を記念してココロ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«30年ぶりに吉田拓郎の曲に出会った