« 黒字亡国―対米黒字が日本経済を殺す―、三國陽夫著 | トップページ | 稲盛和夫「生き方」 »

2006/01/15

心ひとつのもちどころ

何の本で読んだのかは忘れてしまいましたが、どのような事態が起っても、常に前向きに心を保つためにメモした言葉です。

知識がないじゃないか。
  ↓
 肝心なのは「知識」より「常識」だ

  ちっともハンサム(美人)じゃない
    ↓
   人間は性格で勝負だ

    あきらめてしまえ
      ↓
     途中で投げ出してなるものか

      人生は不公平にできているものだ
        ↓
       成功も失敗も自分次第である

        時期が悪すぎる
          ↓
         逆境こそチャンスと思え、攻めの姿勢を忘れるな

常に前向きの姿勢を忘れないように、手帳にはって読みなおしています。

人気blogランキングに参加しています。気に入ったらクリックをお願いいたします。 

|

« 黒字亡国―対米黒字が日本経済を殺す―、三國陽夫著 | トップページ | 稲盛和夫「生き方」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19872/8174518

この記事へのトラックバック一覧です: 心ひとつのもちどころ:

« 黒字亡国―対米黒字が日本経済を殺す―、三國陽夫著 | トップページ | 稲盛和夫「生き方」 »